2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲公開の補足

上記の日記で公開した「緋色のFragment」ですが、元となった原曲はクレオフーガの
自分のページから聴けます。「コーライティング1(仮)」という曲です。まぁこちらはメロディーと
コードだけでほぼ無アレンジ状態なので、こちらを聞いてもあまり面白くないとは思います(笑
こちらは大分以前に、2日で5曲作ったとかつぶやいていた曲の一つになります。

「緋色のFragment」の実際の自分の作曲作業は数時間ぐらいで、後は主に連絡係、雑用係
等を行っていました。実は作曲に掛けた時間よりそちらに掛かった時間の方が長いです(笑

ちなみに、上記の自分のページの、他にもその2日間で作った曲の、
「コーライティング2(仮)」、「コーライティング4(仮)」、「コーライティング5(仮)」を
編曲して頂ける方を、担当者が決まるまで、常時募集しています。
「コーライティング3(仮)」は一応このままでも聴ける形になっていると思うので、
このまま完成形です。後で気が向いたら他の投稿サイトへも投稿して来ます。
ちなみに、曲名募集中です(笑

コンテストの結果は、結果だけを見ると残念な結果になってしまいましたが、そもそも
こういうコンテストというのは、選択・採用基準というものが明確になっていない場合が多く、
仮に明確になっていたとしても、それを選ぶのは、その選ぶ権限を持った人の趣向・好み等
によって選ばれるものだと思います。「良い曲」の基準は人によって様々、判断する人が
変われば当然結果も変わる物だと思います。世界的な多くの人が認める実力のある人が
提出したとしても、選択権を持った人の好み・選択の目的等に合わなければ普通に
落ちるものだと自分は思います。
(商業音楽の世界等でよく行っている、いわゆる作曲コンペ等も同様だと思いますが。)
好みが合わないと、いくら提出した所で中々通らない物だと思いますが、今回良い経験を
出来たと思うので、また機会があればこういうのにも挑戦して行きたいと思っています。

それでは、「緋色のFragment」の方、是非お聞き頂ければと思います。
今回編曲を担当された「二条はかな」さんの他の曲はクレオフーガのページで聴けます。
質が高い曲が多いので、ポップス好きな方からクラシック好きな方まで、是非そちらも
聴いて見て下さい。

スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

合唱のコンサートの鑑賞しに行って行って来ました

気付けばこのブログも全く更新しないうちに2月突入していますね…
時間経つの早すぎです^^;本業の仕事に、ピアノ練習、曲作り、音楽の研究、
等等色々していると、ブログの更新もままならなくなってしまいます。
両立して細目にブログ更新されている方とか凄いですよね、いつも感心して
しまいます。まぁ仕事は抜きにしても、結局どれに自分の使える時間を掛けるかって
事なので、自分の場合はどうしてもブログの更新がおろそかになりがちです。
恐らく、多くても2週間に1回、または月1ぐらいの更新が限度だと思います。
(と更新サボっているのを誤魔化してみるw)まぁマイペースでやって行きます。


さて本題ですが、この前の日曜日、とあるアマチュアの合唱団体の合唱のコンサートを
鑑賞しに行ってきました。こういうのを見に行くのは、ずいぶんと久しぶりで、恐らく高校の
合唱祭に参加した時以来になった思います。今習っているピアノの先生がピアノ伴奏で
参加され、無料で誰でも入れるし、近場という事で紹介されたので、行って来ました。

その合唱団は男性が大体50代~60代後半の4、5人ぐらい、女性が大体40代~60代
ぐらいの6~8人ぐらいという編成で、30年ぐらい前に結成して以来、人の出入りは
あるものの、ゆったりと活動しているそうです。

会場は、よく合唱祭が行われるような感じの大ホールで、当時こういう所で歌ったんだよ
なぁととても懐かしく感じました。800人ぐらいは入れる感じだったでしょうか、開演時間に
なると7割ぐらいの席は埋まっていて、500人以上は入っていたと思います。恐らく見に
来た方は出演される方の家族知人等、関係者が多いと思いますが、何より無料なので、
特に関係なくても地元の近場の方等も結構来ていたのかもしれません。
予想以上に人が入っていて驚きました。

歌われた曲は、もちろん合唱編成へアレンジされていますが、原曲はポップスからの
曲が中心で、ジャズからの曲もあり、個人的には知っている、または聴いた事がある
曲が3、4割程度と、知らない曲も多かったです。ただ去年ヒットした映画のアナと雪の女王
からの曲等、いくつか有名な曲もあり、誰でもある程度楽しめるような選曲になっていました。

合唱団の歌は、アマチュアながら上手いなぁと素直に感心しました。合唱は個人が
一人で歌うのとは違って、全体のバランス等も大事になってきますが、そういうのも
予想以上によくまとまっていました。当たり前の事ですが、アマチュアでもやはり
音楽やっている人達は、やっていない人より、圧倒的に発声とかのある種専門的な
歌う技術・スキルや表現力等があるなぁと感じました。歌うが好きだからやっているの
でしょうし、練習を続けたりする、その結果として上手くなっていくのかもしれませんが、
振付・演技等も入れたりしながら、楽しそうに歌っているのが印象的でした。

先生のピアノ伴奏は流石というか、ピアノがある意味本業の方なので、それはもう
上手いとしか言えない、見事な演奏でした。本番1週間前に風邪で寝込んでしまった
らしいのですが、病み上がりとは到底思えない様な演奏していました(笑
本番では2時間近く、曲数にして二十曲前後を弾く、しかも難しそうな曲もある
のだから、それだけでもやはり並の練習量ではなさそうですが、それを軽々と
弾きこなしている様に見える、こういうのは職人技だなぁと感じました。

編曲(即興?)して楽譜に書かれていない音とかも入れながら弾かれていると指揮者の
人からの解説がありました。音符は原曲通りに弾く事が前提の、クラシックの演奏会
という訳ではないので、そういうアプローチもありだし、凄いなぁと思いました。

また、途中で数人の地元高校の合唱部の人が加わったり、その人達だけのアカペラが
あったりと、そういうプログラムでしたが、若者も音楽活動頑張ってるなぁという感じでしたw
年の差最高40歳ぐらいあるコラボですね(笑)音楽やるのに年なんて関係ないと
改めて思いました。

という感じで、久々に生で合唱を聴いて、充実した時を味わえた休日でした。
先生宅等、ピアノは生で弾く・聴く機会はあったとしても、それ以外を生で聴く機会は
ほぼなく、普段はPC・CDとかで音楽を聴くのに慣れきってしまっています。
しかしやはり生の方が良いのは当然、また機会があれば聴きに行きたいなと
思う今日この頃でした。

P.S.
後でピアノの先生に聞いたのですが、その合唱団は毎週週1回ぐらい集まって
練習していて、先生も練習に参加しているという事でした。当たり前なのですが、
完成度が高いのもなんか納得してしまいました。皆さん時間を見つけて
音楽活動されているんだなぁと。

ついでにその合唱団に入らないか誘われましたwそういう活動にも興味は
あるのですが、時間がなかなか取れないという事でお断りしました(笑

将来そういうので活動するのもいいですよねぇ。
しみじみとそんな事を思いました(笑

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

CDの感想

久しぶり(?)にCD買ったのでたまには感想でも。
自分の大昔作った曲とか聴いた事のある方には割とおなじみかもしれませんが、
イトケンこと伊藤賢治氏の「Re:Birth II/ロマンシング サ・ガ バトルアレンジ-閃-」って奴です。
(まぁ元々イトケンの戦闘曲っぽい曲作りたくて作曲始めた人間なので(笑))

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140119_631336.html

↑の記事読んでいたら欲しくなっちゃいました(笑


アレンジは全体的にハードロック系のアレンジに仕上がっています。
ただ、主旋律にバイオリン使ったり、ピアノ入れたり、激しいだけではない
というようなアレンジのものも入っています。
そうはいっても、前作のアレンジCDよりかは「バトル色」を出していると思います。
選曲も、サガフロのバトル#5、アセロスラスボス戦、
ロマサガ2の七英雄バトル等、個人的にも大好きな曲が結構入っていて、
全体的に外れ曲は少ないので、イトケンファンにはおすすめですね。
イトケン初めての人は原曲から入った方がいい気がしますが、
曲によっては割と原曲重視で、初めての人でも楽しめるようになっているとは思います。
というか、初回生産特典付のCDなら、特典としてダウンロード券が付いていて、
原曲版も聴けるのでお勧めです。

個人的にはSFC時代の和声法みたいなストリングスのアレンジが好きだったので、
もうちょっとそういうアレンジ路線に行って欲しかった所ですが、
まぁそういうのは原曲を聴けば良いという事でしょう。
ハードなサウンドに仕上がっていて、これはこれで良いと思います。

↓のAmazonでサンプルの視聴も出来て、レビューも色々と書かれているので、
興味がある方にはお勧めです。
http://www.amazon.co.jp/Re-Birth-%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%82%AC-%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8-%E9%96%83-/dp/B00HHDWG28/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1394887271&sr=8-1&keywords=%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%B3


テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

«  | ホーム |  »

サイトメニュー

Twitter

カテゴリ

楽曲公開 (14)
作曲関係 (5)
DTM関係 (4)
レッスン関係 (12)
サイト関係 (16)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク集

最新記事

プロフィール

SSNULL

Author:SSNULL
アマチュア作曲家です。
メロディーとハーモニー重視の曲を作っています。良い曲を
作る為、日々鍛錬しています。

最近作った曲の一部は以下で公開を行っています。
ニコニコ動画
YouTube

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。