FC2ブログ

2018-11

新曲"「We Will Rock You」の主題による変奏曲風エチュード"公開



--------------------------------------------------------------------------------
Var.:時間  ~特徴
 00:約00:01~主題提示部
 01:約00:06~主題に和声付け(ホ短調)
 02:約00:12~主題をそのままバスへ、ソプラノは2拍3連符の自由旋律
 03:約00:18~4分音符主体の変奏旋律、左手は2分3連譜
 04:約00:27~1つ前の変奏旋律をバスへ、ソプラノは8分音符の自由旋律
 05:約00:36~付点2分音符を使用した変奏旋律、バスは8分音符の自由旋律
 06:約00:45~3拍子化、8分音符の変奏旋律
 07:約00:52~3拍子、1つ前の変奏旋律をそのままバスへ
 08:約00:58~2拍3連符主体のアルペジオ変奏
 09:約01:04~2拍3連符の変奏旋律+和音
 10:約01:10~1拍3連符の変奏旋律、左手にも主題あり
 11:約01:15~オクターブ重ねた主題、左手は1拍3連符主体のアルペジオ伴奏
 12:約01:22~主題を反行させた感じの変奏旋律+両手で1拍3連符主体の
            アルペジオ伴奏で、経過的な転調
 13:約01:28~ロ短調で主題に和声付け、バスは8分音符の自由旋律
 14:約01:34~主題の長さを半分にしたモチーフを使用して、
            半小節遅れによる8度と8度のソプラノから始まる3声のカノン変奏
 15:約01:43~主題の長さを半分にした旋律を使用して、
            1小節遅れによる4度と7度のバスから始まる3声のカノン変奏
 16:約01:54~主題の長さを4分の1にしたモチーフを使用した変奏旋律
            主題の4音だけ、長さが2倍で中声にも登場
 17:約01:59~1つ前の変奏旋律を元に、2声の5度のカノン変奏
 18:約02:05~1つ前のカノンを元に、少し変えて上下オクターブで重ねた変奏
 19:約02:11~ニ長調で、最初4音(2小節)は主題そのままの変奏旋律
            (パッヘルベルのカノン風の旋律)
 20:約02:17~1つ前の変奏旋律を2倍の長さでバスへ、
            パッヘルベルのカノンの旋律を乗せた変奏
 21:約02:31~主題の長さを2倍にした変奏旋律、左手は16分音符
 22:約02:39~1つ前の変奏旋律をバスへ、ソプラノは16分音符の自由旋律
 23:約02:48~Var.17の変奏旋律を2倍の長さにした変奏+16分音符での
            アルペジオ+8分音符のオクターブバス
 24:約03:00~倚音+繋留音でシンコペーションを使用した変奏旋律
 25:約03:06~1つ前の変奏旋律を2倍の長さでバスへ、和声を大幅変更
 26:約03:14~主題を2倍の長さにしたものを変奏して、
            自由な3声の対位法風な変奏
 27:約03:23~1つ前の変奏旋律をバスへ、1つ前のバスを1オクターブ上げた変奏
 28:約03:32~1拍3連符のアルペジオ変奏、バスは自由旋律
 29:約03:41~繋留音を使用した変奏旋律、左手は16分音符のアルペジオ伴奏
 30:約03:50~主題再現部、上下オクターブで重ねてフィナーレ変奏
--------------------------------------------------------------------------------


今回は「We will rock you」のサビのメロディーを主題として、ピアノを使った
変奏曲風な曲に挑戦してみました。これはOK Musicのトロフェンさんの所で行われていた
「We will rock you 参加者大募集」の企画を見て、少し興味を持ちました。
ただ自分は直接参加しないけど、別アレンジとして出して、祭りを盛り上げるのに
参加しようかなと思って、その為の曲として作りました。

「We will rock you」は有名なイギリスのロックバンド、クイーンのとても有名な曲で、
TV等、どこかで聞いた事があって、知っているという人が多いと思います。
知らない方は、原曲がYoutubeで聴けると思います。
自分は当初リズムとサビのメロディーぐらいしか覚えていなかったのですが、だったら
そのシンプルなサビのメロディーを使って、多分誰もやらないであろう、変奏曲風な曲
として挑戦してみようと思って作った曲です。

変奏曲について全く知らない方は、いつもの通り、wikipedia参照して下さいw
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E5%A5%8F%E6%9B%B2
簡単に言うと、主題が色々な形を変えたりしながら出てきて、1つの曲が出来ている…
という感じの曲です。クラシック的な作曲をするなら、変奏曲はある意味避けては
通れない分野かもしれません。変奏曲自体は作らなくても、変奏、モチーフの活用と
いう部分はクラシック的な作曲ではある意味必須の部分とも言えるかもしれないので…


この曲の原曲は和音らしい和音が一切ついていない曲だし、サビがシンプルなだけに、
割と変奏曲に向いているかなと思いました。変奏曲は主題が8小節以上の長さが普通だと
思うのですが、この曲は主題に当たるサビが4小節と短いので、長さの割に、全部で
30変奏と変奏の数だけは多くなりました。また、変奏曲では変奏毎に完全終止する事が
多い気がするのですが、この曲は主題が短すぎるので、完全終止すると細切れみたいに
なってしまいそうな気がしたので、半終止で次の変奏に入っている場所が多いです。

今回割と原曲重視な変奏がメインで、旋律的な変奏を主として行っています。その為、
クラシックの変奏曲ではあまりやらないのかもしれませんが、この曲は原曲ほぼ
そのままの形で主題が出てくることも結構あります。また、原曲はズンズンチャという
リズムが特徴的なので、そこは原曲の雰囲気を残す為、そのまま残していたり、
変奏に合わせて2倍にしたり、拍子を変えただけだったりして出てきます。

今回も動画は一応楽譜付きですが、無駄に画面を占有してしまうので、
リズム譜は載せていません。また、動画は一部下の方の音符が隠れてしまって、
見えない所もありますが、オクターブ重ねていたりする所とかがほとんどで、
見えなくても問題ない所だけのつもりです。それと一部上手く楽譜に出来なかったので、
表示が少しおかしい所もあります。


この手の曲は、変奏曲を聴き慣れている人は問題なく聴けるかもしれませんが、あまり
聴いた事が無い人だと、意味が分からない曲になりかねないと思うので、一応説明した
表を作って、上に乗せておきました。まぁ自分にしか分からないかもしれない、ただの
メモだったりしますが^^;書いてある事も、分かりやすくする為に細かい事は書いていない
所もあるので、あまり正確では無かったりします。実際には楽譜と音源が全てですね。

どちらにしろ1回聴くだけだと良く分からないうちに終わってしまうかもしれません…
まぁ変奏曲というジャンル自体そういう部分は少なからずあるかもしれませんが、
この曲は主題が短い分、特に切り替わりが早いので…


変奏曲は以前1度だけ挑戦したことがあるのですが、未完成のまま放置となっています^^;
今回初めて完成させた変奏曲風な曲だけに、あまり変奏曲っぽいとは言えないかも
しれませんし(だから風と付いているのですがw)、正直出来が微妙な面もあるかも
しれませんが、習作という事でよろしくお願いします。そもそもポピュラーっぽいアレンジ
している部分があったりと、クラシック風とは言えないかも知れませんね。好きな変奏曲は
2曲しか無い、というかそれ以外はまともに聴いた事が無いもので…

以前公開した2声や3声のカノンエチュードもそうですが、エチュードには練習曲という
意味だけでは無くて、習作という意味もある様で、色々と使えていいですねw

エチュードと言えば、曲は一応手の届く範囲で、ピアノで実際に弾けるように作った
つもりですが、かなり速いうえ、16部音符がたくさん出てくるので、実際に演奏
出来るかは未知数だったりします^^;自分は元の10分の1のテンポでも弾けませんが、
それぐらいだったら弾ける人はいるかもしれませんね。
もし人間の手の動きでここを弾くのは物理的に無理だ等の情報があれば、教えて下さい。
ピアノ初心者の人間がなんとなくで作っているので、弾きやすい、弾きたくなる様な
タイプの曲ではないと思います。打ち込みも5時間ぐらいかけて自分ではそこそこ
頑張ったつもりですが、シンセ音で機械的な音楽としてやった方が良かったかもしれません。


今年初めてこの長さ(約160小節程度)の長い曲を作った気がしますが、今年はもう
この長さでは作らないでしょうw8分音符より細かい音符とか、3連符とか、3拍子とか、
パーカッションを使ったのも今年初めてだったりします。
と書いていて、全然今年は(今年も?)作品を作っていない事に今気づきましたw


それでは、少し変わったタイプの曲かもしれませんが、是非お聞き頂ければと思います。
OK Musicでは他の方が色々とアレンジされたりしていると思うので、
他の方のアレンジを聞いてみるのも面白いかもしれませんね^^
自分のOK Musicの公開ページは以下です。
https://creators.okmusic.jp/#!/works/88083

ちなみに、一応パーカッションを抜いたピアノのみの音源も以下に公開しています。
こちらの方がピアノ曲っぽいですね(当たり前ですがw)
両方聞かれた方は、どちらが良いと思うか、是非教えて下さいw
ではでは、楽しんで頂ければ幸いです。




テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

新曲「カノンの歌 ~エレクトロver.」公開

----------------------------------------
   アレンジ:純ぴょん
  ミックス:純ぴょん
マスタリング:純ぴょん
      歌:美姫
作詞・作曲:メロ重視
----------------------------------------

新曲をOK Musicの以下のページで公開しました。
https://creators.okmusic.jp/works/87742

これは、前回公開した「カノンの歌」が元になっていて、
美姫さんに歌って頂いた、ソプラノパートの音源データのみを元に、
OK Music等で活動されている純ぴょんさんが、個性溢れる素晴らしい
アレンジをして下さいました。

カノンの歌を美姫さんから投稿された際、ミックス等にも明るい純ぴょんさんが、
美姫さんの歌の倍音がどうなっているのか、興味があるという事だったので、
歌データをお渡ししました。それで話は終わったと思っていたのですが、
それがまさかのアレンジして頂けるという形で帰って来て、驚きましたw(゚o゚)w

この3人の組み合わせで初となるコラボ曲、是非お聴き頂ければと思います!

それでは、よろしくお願いします!

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

新曲「カノンの歌」公開




----------------------------------------
「カノンの歌」
         作詞・作曲:メロ重視

カノン 作ってみたよ ほら
追いかけて 響くメロ 楽しいな

カノンは 8度が 一番 分かりやすいよ
(作りやすいしね)

カノン 歌ってみたよ ほら
追いかけて 響くメロ 楽しいな
カノン(輪唱)
----------------------------------------


新曲公開しました。これは以前公開した「カノンの歌 ~Original Ver.~」のコラボ版で、
美姫さんとの初コラボ曲です。原曲やカノン(輪唱、かえるの合唱みたいな手法)に
ついては以前記事を書いてますので、もし興味があればそちらをご参照下さい。
以前の無伴奏版の原曲を元に、美姫さんにピアノアレンジをして頂き、
ソプラノとアルトパートを歌って頂きました。


美姫さんは音楽大学出身で声楽を専攻されており、聴いて頂ければ分かると思いますが、
その道のプロと言ってもいいほどの圧倒的に美しく、歌唱力のある歌声で歌われています。
また、ピアノを弾かれ、合唱もされていた事があり、音大では和声学や対位法等を
学ばれた事もある様で、その経験も活かした魅力的なピアノアレンジになっています。

実は美姫さんを知ったのは、実に約10年少々前にさかのぼって、「音楽の泉」という
音楽投稿型交流サイト、今でいう所のOK Musicの様なサイトがあったのですが、そこで
知り合いました。まだYoutubeやニコニコ動画等が一般的に知られておらず、更に音源
データはMp3等もありましたが、Midiファイルも一般的に投稿されていた時代の話ですね。

自分もその当時作曲していたので、その音楽の泉というサイトを利用してRoland SC-8820
というハードウェアMidi音源で作った曲を投稿していました。そしてその音楽の泉で人気が
ある人の曲を聴いたりして、本職でなくても凄い曲を作る人がいるんだなぁと感心して、
良く聞かせて頂いたりしていた方の一人が美姫さんでした。
美姫さんはそのサイト上で1、2を争うぐらい人気や実力がある方でした。
(美姫さんの曲はOK Musicのページで聴く事が出来ます。)

音楽の泉はOK Musicのサイトに近い様な感じだったので、それなりにコメントのやり取りを
していた方もいたのですが、自分が知らないうちに閉鎖してしまったので、サイトの
性質的なものや、SNSがまだあまり普及していない時代というのもあって、
やりとりをしていた方との繋がりは一切なくなってしまいました。

その後ここ1~2年ぐらい前にOK Musicで投稿を始めた頃、偶然美姫さんの名前を見かけ、
聞いた所、音楽の泉で活動していた本人という事が分かって、偶然ネット上での
約10年ぶりの再会となりました。こういう事もあるのか~と、かなり感動しました^^
それで、その流れもあって、今回のコラボ実現という事に繋がりました。

元々凄い曲を作られる方だけあって、コラボしてみると、やはり自分ではなかなか
思いつかない、素晴らしいピアノアレンジが出来て来ました。また、制作中も有意義な
意見交換が出来たりと、自分にとってもとても楽しいコラボになりました。
このご縁に感謝しかありませんね(^^)美姫さんどうもありがとうございました!


今回動画は、全パート分の楽譜が付いていますので、是非ピアノパートにも注目して
頂ければと思います。ちなみに、ピアノパートの打ち込みも美姫さんがされており、
ミックスは自分が行っています。

また、今回男性ボーカルは、ボカロの「VY2V3」に歌ってもらいました。
本当は自分で歌おうとしてw、練習して何度も宅録で録音したのですが、
ボカロの方が上手い、歌声が魅力的という結論に達したため、不採用となりましたw
歌はもっと練習して上手くなったら、いつかリベンジしてみたいですね。


美姫さんの素敵なピアノアレンジと美しい歌が入った事により、原曲より遥かに魅力的な
曲になったと思いますので、是非聴いて、楽しんで頂ければと思います。
OK Musicでは下のページで聴く事が出来ます。
https://creators.okmusic.jp/works/87608
OK Musicだと楽譜付きの動画はありませんが、レビュー(コメント)等が見られると思います。
皆様のレビュー等もお待ちしております!

それでは、よろしくお願いします!

テーマ:合唱団 - ジャンル:音楽

«  | ホーム |  »

サイトメニュー

Twitter


カテゴリ

楽曲公開 (22)
作曲関係 (10)
DTM関係 (4)
レッスン関係 (12)
サイト関係 (19)
その他 (8)
未分類 (0)

最新記事

プロフィール

メロ重視(旧:SSNULL)

Author:メロ重視(旧:SSNULL)
アマチュア作曲家です。
メロディーとハーモニー重視の曲を作っています。良い曲を
作る為、日々鍛錬しています。

最近作った曲の一部は以下で公開を行っています。
ニコニコ動画
YouTube

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ