2012-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近状-2012年7月版

どうも皆様こんばんは。
以前の日記から随分と経っていますね、
日記放置していてすいません^^;

仕事の方は一段落し、次のWin8関係のプロジェクトが動き始めているので、
これからまた忙しくなりそうな感じです。

以前から作っていた某プロジェクト用の曲は、結局1曲だけ作る事になりました。
本当はもう1曲やりたいという気持ちもあったのですが、時間的な問題等、
色々とあり、このような形になってしまいました。
曲の方は完成し、後はMix等、調整段階です。(自分の中では大体終わったつもりですv)
ただ、今回恐らくMixの一部を他の人に任せる事になりそうです。
自サイトで公開しているような曲とは違い、全体で見れば共同作業的なプロジェクトなので、
より良い物を作るためにそれが適切なら人に任せてしまうのも有なのではと思っています。
ただ人に負担をかける事になるのは問題なのですが^^;

作曲レッスンの方は、ちょくちょくと進んでいます。
ただ、色々と考えた末、前回のレッスンで先生に一部内容の変更をお願いして来ました。
今まではクラシックな曲を作るために、いわゆる音大の作曲科(中でも最も難しい藝大の作曲科)
へ受験する人とほぼ同じ内容で進めてもらっていたのですが、今まで同じペースでは、
一通りの内容を終えるだけで、後3~4年ぐらいかかりそうという事に気付きました。
(これでも先生から言われたのは、レッスンの回数で言えば普通より大分早いそうですが)
また、仮にそのまま続けたとして、果たして自分にとって得るものが、
今後どれほど役に立つのか、疑問に思えて来たという事等もあり、
色々と考えた末、ソナタ形式、フーガ等のクラシック風な曲はとりあえず諦め、
別の内容を見てもらう事になりました。
内容y的には、とりあえずは今行っている学習フーガを辞めて、管弦楽法をやる事になりました。
とはいえ、しばらくはキリの良いところまでは対位法の習得を目的に学習フーガは続けるし
(対唱が終わるぐらい?まで)、芸大和声の最後の方
(フーガっぽい模倣の技法がたくさん使われている)は
最後まで終わらせるつもりなのので、すぐには変化がないかもしれません。
どちらにしても和声は当面続ける予定で、ぼちぼちとやって行こうと思います。
管弦楽法は最悪、家で課題を何もやって行かなくても、当面大丈夫らしい^^vので、
ある意味社会人向けですかね。。まあ少し進んだらそうも言っていられなさそうですが…

それにしても、シャラン380の課題は綺麗なものが多いですね。

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

サイトメニュー

Twitter


カテゴリ

楽曲公開 (14)
作曲関係 (5)
DTM関係 (4)
レッスン関係 (12)
サイト関係 (18)
その他 (8)
未分類 (0)

最新記事

プロフィール

メロ重視(旧:SSNULL)

Author:メロ重視(旧:SSNULL)
アマチュア作曲家です。
メロディーとハーモニー重視の曲を作っています。良い曲を
作る為、日々鍛錬しています。

最近作った曲の一部は以下で公開を行っています。
ニコニコ動画
YouTube

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。