FC2ブログ

2019-09

新曲5曲分更新しました(曲の解説付き)

オーディオストックで公開している曲のまとめの記事を作ってから、一度も内容を
更新していませんでしたが、ようやく記事更新しました。曲の方は定期的にぼちぼちと
作っていますが、仕事が忙しくて時間が無かったり、面倒だったりで、オーディオ
ストックへの曲の登録&記事の更新を放置していました^^;

とりあえず、今回追加した曲の解説等していきます。一言の解説は上の記事でも
書いていますが、こちらでは作った順番にもうちょっと詳しく書いています。


■1…プロジェクト名:「CM4」
https://audiostock.jp/audio/253977
某薬用石鹸ミ〇ーズのCMのBGMとして作った約30秒の曲です。このCMはシリーズで
たくさん種類がある様ですが、その中の一つの映像に曲を付けてみました。
最近作っていなかったので、流行りのEDM系とまでは言わないまでも、
シンセ系の曲にしてみました。

最初はピアノで作って、シンセ系の音色に割り当てたり、音を足したりして作りました。
ちなみに、原曲は以下のYoutubuで限定公開しています。
https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=gLevNTrgLgc&ar=1564810852063
映像に対して、イントロが長いという指摘を受けて、原曲は没にして、
最終的にオーディオストックで公開した曲になりました。


■2…プロジェクト名:「CM5」
https://audiostock.jp/audio/253978
某バファ〇ンのCMのBGMとして作った約30秒の曲です。こちらのCMもシリーズで
たくさん種類がある様ですが、その中の一つの映像にオケ系の曲を付けてみました。
CM映像について解説すると、家の中で母親と小学前~低学年ぐらいの女の子が出てきて、
①母親が頭痛で苦しむ→子供が掃除機をかけて掃除をしている→②子供がミスをやらかす
→子供が母親に手伝いたかった旨を伝える→薬を飲んで直さないと→
③回復した母親が子供とじゃれあいながら掃除をする

という感じで進むストーリーのCM映像なのですが、それに合うように音楽も
ストーリー性を持たせて作ってみました。曲はABCの三部形式になっていて、
ストーリーの①②③がそれぞれの場所に対応するようになっています。
自分の中では上手く行ったと思います(先生も気に入っていました)が、
映像なしで音楽だけ聴くと、いかがでしょうか?
ツイッターでもブログのコメントでも構いませんので、コメントお待ちしていますw


■3…プロジェクト名:「ジオラマ1」
https://audiostock.jp/audio/253979
某DVD付きの本のCMのBGMとして作った約30秒の曲です。ちなみに、以前作った
30秒のCM用の「世界絶景」や「焼き物」も同じメーカーが出している
本のCMシリーズです。

映像では、ジオラマで再現された昭和の街並みや電車が走っているのが映って、
ナレーターが解説したりしてしゃべっているのですが、
この曲では、世界観、設定等に焦点を当てて、作りました。
少し音程がずれている様な古びたオルゴールに、古い音色的なストリングスを使って
ノスタルジー的な感じの曲にしています。


■4…プロジェクト名:「ジオラマ2」
https://audiostock.jp/audio/257625
上のジオラマ1と同じ映像の為に作った曲です。
こちらでは、走る電車に焦点を当てて、冒頭の汽笛をイメージしたファンファーレ風な
始まりや、力強く走る電車等を表現しようとして、オーケストラ、というか
吹奏楽のマーチに近い編成で作りました。


■5…プロジェクト名:「リゾート1」
https://audiostock.jp/audio/257627
リゾートの映像として作った曲1です。映像は映画のワンシーンか何かで、
失恋した女性が、癒す為にリゾート地へ観光に来ていて、各地を回っている
という感じのシーンの様です。その映像だけだと、とても明るい雰囲気で、
失恋した女性だというのは分かりません。また、どこの国に来ているのかも良く
分からない感じでしたが、もちろん都会では無さそうでした。
そういう約1分20秒のシーンの映像に付けた曲です。

この曲では映像に合わせるために、いつもはあまり使わないのですが、イントロや
Aメロ部分で長7や短7の和音、いわゆるメジャーセブンスやマイナーセブンスのコードを
多用しています。古典的な和声学では7の和音は属7の和音以外は基本的に予備と解決を
必要とすることになっていますが、ポピュラー音楽ではそんな必要はまるでなく、
3和音と同様に普通に使われているので、自由に使っています。鍵盤で弾くと、
あまり慣れていないせいか、自分的にはちょっと汚い響きに感じてしまうのですが、
一般的にメジャーセブンスみたいな和声学で言う所の付加音がたくさんついた様な響きを
おしゃれな響き等と呼ぶ人も多く、DTMで作って聞く分なら、特に汚さは感じませんね。
これからはこういう響きも必要に応じて使っていこうかなぁと思っています。

また、冒頭のイントロのフレーズはちょっと遊んでいて、7度のカノンになっていますw
この手のフレーズはカノンと呼ぶのか不明ですが、一応カノンの定義は満たしていると
思われるので、一種のカノンかと思いますが、一番作りやすいタイプだと思います。

ちなみに、上記の曲は指摘された所等を修正したバージョンで、指摘される前に
持っていた原曲は以下のみで限定公開しています。
https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=NAb8Cofmmww&ar=1564810853569

映像課題のレッスンでは、主に、もっと映像に合う用にする為にはどうしたら良いのか
という観点を中心に曲の添削をしてもらっています。なので音楽的に良いと思った事が、
必ずしも映像に合う事になるとはもちろん限らないわけで、曲として聞く場合は
元々の方が良かったとなる事もあり得ます。

また、指摘された所は以下等です。
・ストリングスの音色が昭和歌謡で使われるような音色に似ていて、
海外のどこかの国なのに、日本の昭和歌謡を、日本を感じてしまう
・リゾート地なので、楽器を民族楽器寄りにした方が映像に寄り添う形にはなる
・ストーリー的には失恋した女性なので、ここら辺(最後の方)で暗い場所があると良い
・主に映像の切り替わる所に合わせて、楽器の出し入れによるダイナミクスの変化を
もっとはっきりと付けたい等等

それらを反映した曲になっています。他にも色々と指摘されているのですが、
とりあえずこれでこの曲は終わりとして、リゾート2を作る予定です。
ただ、一体どんな曲にしようか、アイデア枯渇中です…
同じような路線で行こうかなぁ…


■6…プロジェクト名:「揺れるロウソクの炎3-2」
https://audiostock.jp/audio/253976
こちらは新曲というよりかは、以前作った曲の別バージョンで、元の曲に対して
クラリネットの対旋律が入ったバージョンです。
音楽的に言えばこちらの方が面白いと思うのですが、ロウソクの映像には少し合わない
気がした、というか対旋律を入れないシンプルな方が合っている気がしたので、
こちらのバージョンは没しました。

音楽的には良くても、何よりも映像の為に作っているので、映像に合わなければ没に
なるという事が劇伴では普通な世界です。まぁ商業音楽の世界では劇伴に限らずに、
大抵の音楽、例えばポップスのコンペなんかでも同様ですね。もちろん案件に
よりけりですが、ポップスのコンペではそのアーティスト、歌手が歌う為の音楽という
扱いになる事も多々あり、音楽が良くても、その歌手に、アーティストの音楽性に
合わなかったら没になるのが普通です。なので、コンペではそういう曲が求められます。
自分の音楽的趣向、趣味の方向性だけで曲を作っても、ターゲットに合っていないと
コンペやその類似の世界では通らない可能性が高いと思われます。例えば、
美しい響きを特に求められていないコンペで、和音進行が美しい曲で
出したって通る訳ないですね。ちょっと話がそれました。

話がそれたついでに書くと、芸大和声の3巻以降のレベルの和声課題でも、実は
求められている和声の付け方というのはあって、理論に沿っていればなんでも
良いという事はなくて、課題に合った適切な和声を付ける事が求められています。
例えばワルツ風な舞曲を感じさせるソプラノだったら、アルトやテノールや
バスが動きまくる様な和声の付け方ではNGになるし、素朴な旋律だったら
借用和音とかを多用して美しく着飾ったような和声付けでは、理論的に正しくても、
例え音楽的に美しくてもNGになります。また、部分動機(モチーフ)をアルトや
テノールで使うべきバス課題等でモチーフを入れなかったら、もちろんNGになります。
自分も芸大和声を独学でやっていた頃には適切な和声の付け方があるというのは
まるで気が付かなかった事だし、恐らく独学でその領域にまで気が付いて辿り着くのは
困難だと思われますが。もちろんこれも和声課題としてだけ話で、実際の作曲では
何をやってもOKなのですが、何かお題から、求められている物事を、
適切な方法を使って、曲を作るという意味では和声課題も劇伴もポップスのコンペも
本質的な所では似ているのかもしれません。とかいう適当な事を書いてみるw


ちなみに、今作っている曲は繰り返しもほとんどない、約3分の長さの、
最近にしては久しぶりに長い曲で、映像音楽的な意味で面白い曲になりそうなの
ですが、次回は早ければ9月1週頃更新予定です。2カ月後になるかもしれませんが。

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssnull.blog86.fc2.com/tb.php/106-58138cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

サイトメニュー

Twitter


カテゴリ

楽曲公開 (27)
作曲関係 (12)
DTM関係 (5)
レッスン関係 (13)
サイト関係 (26)
その他 (8)
未分類 (0)

最新記事

プロフィール

メロ重視(旧:SSNULL)

Author:メロ重視(旧:SSNULL)
アマチュア作曲家です。
メロディーとハーモニー重視の曲を作っています。良い曲を
作る為、日々鍛錬しています。

最近作った曲の一部は以下で公開を行っています。
ニコニコ動画
YouTube

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ