2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詞先での作曲について

前の記事の詞先での作曲の話の続きで、詞先での作曲については、
恐らく音楽の(西洋音楽的な)音楽的内容を求める方からすると、
あまり好きになれないという方も多いかと思います。
(曲を外注が作っている、ポップスの商業音楽等は圧倒的に曲先の方が多い様です)
旋律がどうしても歌詞に縛られてしまうので、曲先の作曲と比べると、楽曲と
しては質が落ちてしまう場合が多いのは事実で、そこは仕方が無い事だと思います。
文字数や文章の区切り部分によって、旋律の音系の統一・モチーフ操作といった、
メロディーを覚えやすくする為の作曲技法が使えない場合が多いので、
そういうのを意図して使いたい場合でも使えず、それ以外の所で工夫をするしか
無くなってしまう訳です。

ただ、詞先ならでは作曲というか、のびのびとした旋律が生まれやすいという
側面も同時に持っていると思います。詞先ならではの曲というのも、いくらでも
存在すると思います。それに人によっては詞先の方が作りやすいという人もいるかと
思います。歌詞に縛られるので、曲の形式(AABサビみたいなの)は誰がやっても
ある程度同じになるぐらい決まっていたり、ここでこういうメロディーは絶対に
出来ないとか、数百、数千と存在するメロディー選択の可能性をある程度
絞れたりします。

また、歌詞の文章・言葉に当てはまる様に、作曲するというのは、やっていると
面白いものだと思います。ただ単に文字に合えば良いという訳ではなく、文章や
言葉の意味・内容読み取って、メロディーの方も出来るだけその意図を表現したり、
出来るだけ歌詞の内容に見合う様にメロディーや和音を付けていく訳ですね。

個人的に制約がある中での作曲は、和声学や対位法の実習に近いものがあると
思っています。また、和声や対位法の制約に比べれば、詞先の作曲ははるかに
緩い制約なので、大分自由度が高いです。(もちろん目的は大分違いますが^^;)

ちなみに余談ですが、実際問題、何も縛り・制約の無い作曲というのは、
恐らく相当まれだと思います。曲先でも誰かに歌ってもらおうとするなら
歌手の音域に縛られるし、楽器での演奏を想定するなら楽器の演奏可能音域に
縛られます。DTMでポップス風な曲を書くから音域等に縛られないなんて言っても、
ポップス風な曲を作ろうとしている時点で、形式(A→B→サビみたいものやその派生)
に縛られてるとも言えると思います。
音楽は、特にA→B→サビで無ければならないという事は全くなく、自由ですが、
ある程度まとまっていて、他の人が理解できる曲を作りたい場合等は、
必ずある程度の形式に縛られて来ます。(ちなみに、クラシックの音楽理論では、
楽式論と呼ばれる、そういった形式を研究する分野があります)
フレーズ単位という分類もあるかもしれません。

という事(?)で、詞先での作曲に興味が無く、和声や対位法のような、
パズルみたいな作曲(?)が好きという様な方にも、詞先での作曲は
面白いと感じる側面があるのではないかと思います。

個人的には、1曲仕上げるまでの一連の作曲全体の作業で一番楽しいと思うのは、
やはりメロディー及び和音を作っている時だったりするので、詞先での作曲も
楽しいと思っています。
ただ、編曲、Mix等含めて最後までしっかり作り込むとなると、どうしても時間がかかる為、
完成された詞先の曲を作る時に、自分からお願いする事は少ないかも知れません…
(もちろん依頼されればやらせて頂きますが、制作時間の都合等で出来ない場合も
あるので、もしも期限がある依頼をされる方がいらっしゃいましたら、
出来るだけお早めにお願いしたいと思います。)

また、シンプルなピアノ伴奏ぐらいのアレンジとか、そこまで行かなくても、
それほどあまりは凝らない、簡単なアレンジ+Mixでも構わないと言う事であれば、
喜んで詞先で作曲をやらせて頂きたいと考えています。

とまぁこんな事を書いたもの、実は先日、依頼されて詞先での作曲を行い、
1曲完成させたので、準備ができ次第、今日にも公開予定です。
詞先+こういう形で普通に公開するコラボ曲は、実は始めてかもしれません^^

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssnull.blog86.fc2.com/tb.php/40-f85c7ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

サイトメニュー

Twitter


カテゴリ

楽曲公開 (14)
作曲関係 (5)
DTM関係 (4)
レッスン関係 (12)
サイト関係 (18)
その他 (8)
未分類 (0)

最新記事

プロフィール

メロ重視(旧:SSNULL)

Author:メロ重視(旧:SSNULL)
アマチュア作曲家です。
メロディーとハーモニー重視の曲を作っています。良い曲を
作る為、日々鍛錬しています。

最近作った曲の一部は以下で公開を行っています。
ニコニコ動画
YouTube

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。